スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
瀬戸の花嫁
今、現在アニメが好評放送中のガンガンWINGで連載中の作品『瀬戸の花嫁』について少し話したいと思います。


今日、朝、時間があったので、今まで溜まっていたアニメを見ようと思い、瀬戸の花嫁を2話から一気に7話まで見たのですが、これがなかなか面白いのですよ!


原作は第1話から見ていたタイプです。ガンガンWING愛読者でしたので(^^;


でも、途中からぶっ飛んだストーリーに着いて来れなくなり、見なくなったのですよ・・・。


でも、アニメはかなり作りこまれている感じですごく共感が沸きました。


まず、目に入ったのが、OPの出来です。桃井はるこさんと野川さくらさんのユニットによる歌なのですが、OPの入りの大人しい感じから一変、サビ部分に入った時のはっちゃけようが心にぐっと来ました。


あと、OP映像の中にも瀬戸の花嫁らしい演出や効果が含まれており、OP映像だけでも楽しめる感じがしました。


本編の方はギャグの中にもシリアスな部分もちゃんと強調されており、過剰なパロネタでは無く、ジョジョやギャバンのようなさり気ないパロで笑いを作っていたりとすごく親しみやすい内容でした。


あと、演歌を使った演出や、毎回メンバーが増えるたびに変わるED映像など、毎話飽きない演出で見ている側を楽しませている感じがしてGOODですね!


一気に6話分を見て、しかも物足りないと感じたのは久々でした(^^。


早く次の話が見たいです!
スポンサーサイト

テーマ:瀬戸の花嫁 - ジャンル:アニメ・コミック

【2007/05/13 22:29 】 | | コメント(0) | トラックバック(1) | page top↑
<<I love radio music! | ホーム | マリオって・・・。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://aisatutorio.blog103.fc2.com/tb.php/7-a4bb6895
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
瀬戸の花嫁
瀬戸の花嫁瀬戸の花嫁(せとのはなよめ)は、1972年4月10日に発表された小柳ルミ子が歌った歌謡曲である。作詞:山上路夫、作曲:平尾昌晃。瀬戸内海の小島へ嫁が嫁ぐ様・心情と、新生活への決意が歌われている。概要小柳ルミ子としては「わたしの城下町 あみの記録【2007/05/16 04:50】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。